脱毛前の注意点

MENU

脱毛前の注意点とは?

 

脱毛前にしてはいけない事

 

日焼け

 

脱毛マシンは黒い色に反応するので、日焼けした肌には脱毛できません。日焼けは軽いやけどの状態ですので、照射すると肌トラブルの原因にもなってしまいます。

 

特に夏場はうっかり日焼けしてしまいがちになるので、紫外線対策はしっかりしておきましょう。

 

 

飲酒

 

脱毛前後の飲酒はNGです。例えばミュゼの場合、脱毛前後12時間以内に飲酒をしている場合、脱毛する事ができません。

 

脱毛前にお酒を飲む事で、湿疹などの肌トラブルの原因になってしまいますので施術前後の飲酒は控えましょう。

 

 

薬の服用

 

薬の種類によって施術を受けられない事があります。風邪薬など、うっかりして飲んでしまいがちですが施術を受ける事ができません。

 

普段、薬を服用している方はカウンセリング時に相談してください。

 

 

予防接種

 

1週間〜10日以内の予防接種は、施術を受ける事ができません。

 

インフルエンザなどの予防接種を受ける方は、10日以上前に済ませておきましょう。また、脱毛後に予防接種を受ける場合は10日以上あけてください。

 

 

当日の入浴

 

脱毛当日は、発汗を促す様な事がNGになります。※入浴・運動・サウナ・マッサージなど

 

うっかり、お風呂に入ってしまいがちですがシャワーにしておきましょう。

 

 

制汗剤・日焼け止め・保湿剤

 

脱毛当日、施術部位に制汗剤・日焼け止め・保湿剤を使用する事ができません。夏場は制汗剤や日焼け止めを使う頻度が高いですが、脱毛当日は控える様にしてください。

 

 

ほとんどの脱毛サロンは、脱毛前日か当日までにカミソリか電気シェーバなどでムダ毛の処理をしておかなければなりません。剃り残しがある場合、その場所を避けて照射されるサロンがあります。

 

脱毛前にやってはいけない事って沢山ありますよね?